« CSIマイアミ7とCSI NY5を見て | トップページ | 「ハーパーズ・アイランド 惨劇の島」を見て① »

2010年2月15日 (月)

アニメ感想2010/2/8-2/14

【はなまる幼稚園 第5話】:杏の入れ知恵による終盤の小梅ちゃんの「抱いて!!」で全て持っていってしまったな、土田先生の反応は良いとして、柊ちゃんまでドン引きになるってのは余りにもオマセ過ぎじゃないか、彼女。この一言で落ちたらしい杏パパ、そりゃ当時は女子高生だった杏ママに言われればねぇ・・・・・・・完全に獣だったんだな。

【ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話】:軍からの給料が遅配なら自分達で稼ごうということでワインの密造ですか・・・・・でも彼方はまだ巻き込まないってのは何だろう、この秘密を知るに足る人材かどうか見定めている最中なのか?前回といい、結構腹黒い小隊長なんでしょうかね。

【ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第5話】:一族の頂点に立つ者として、愛らしさと立ち回りだけでは務まらないのであって、やはりここぞと言う所で力技も必要なのはなかなかヴァンパイアらしい非情さを感じられて良かったですね。でも恋敵もアッサリ抹殺しようというのはまだ器の小ささを感じたぞ、ミナ様。

【おまもりひまり 第6話】:新キャラは所謂ライバルキャラだったが、肝心の主人公に対抗意識がゼロだから何かやってることが空回りしている感は否めないな。まあ、正直に言って見所がどのキャラがどこまで脱ぐか、それをどうやって隠すかに興味がある状態なんだよな。

【ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第6話】:前回のキレがイマイチだった反動か、今回の吉野屋先生はぶっ飛び過ぎでしょ、こんな楽しい教師が担任だったら毎日が楽しく良いかもしれないが。最後の髪型チェンジ、似合っていましたよ・・・・・・主人公格のヒロイン6人組はいつもの通りほのぼのボケボケでした。

【おおかみかくし 第6話】:話が急展開して、ラストになるだろうと思っていた五十鈴ちゃんが覚醒してしまい、仮面の大鎌少女は一人雰囲気の違っていた眠ちゃんで、いきなり二人の超人バトルと・・・・・・どうやら、この町の住人には赤い月の時に覚醒すると超人化しちゃうようだな。今回で五十鈴ちゃんは退場っぽいけど、これを受けて主人公が町の謎の解明に取り組んでいくことになるのかな?

【とある科学の超電磁砲 第19話】:単にメイド姿の美琴にドレス姿でヴァイオリンを弾く美琴を出したかっただけだったのかな。まさかこの調子が最後まで続くなんてことないよな。

|

« CSIマイアミ7とCSI NY5を見て | トップページ | 「ハーパーズ・アイランド 惨劇の島」を見て① »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメ感想2010/2/8-2/14:

« CSIマイアミ7とCSI NY5を見て | トップページ | 「ハーパーズ・アイランド 惨劇の島」を見て① »